武陽月報 JULY 2017 武陽月報Vol.233 JULY 2017
平成29年7月2日発行

武陽食品株式会社
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル
Tel.03-3211-4831 Fax.03-3211-6004
武陽月報は、大豆と共に情報をお届けするニュースレターです。

当社のお客様が撮影舞台に
【第9回沖縄国際映画祭出品作品「豆腐の角に頭をぶつけて生きる 〜#TANAGURA〜」 】 福島県棚倉町にある当社のお客様が映画の撮影舞台になりました。この映画は総務省地域力創造アドバイザー事業「ささつな自治体協議会(議長:小島 大)が窓口となり、地域の魅力を全国に発信する映画プロジェクトとして棚倉町の後援、吉本興業株式会社の協力のもと製作された。「島でぜんぶおーきな祭 第9回沖縄国際映画祭」(2017年4月20〜23日)特別招待作品。舞台となる地域の活性化を目指して映画を製作する、吉本興業が進めるプロジェクト「地域発信型映画」の一作。あらすじは『豆腐が苦手の豆腐屋』の主人公深咲(川村ゆきえ)と『コワモテのスイーツ屋』の健吾(鬼越トマホーク)と大樹(鬼越トマホーク)の三人は地元の商店街で暮らす幼馴染で、お店の経営で悩んでいた三人は、それぞれの店を立て直すために、コラボ商品を開発し、町のご当地グルメを決める大会に出場することになる。しかし、町で1店舗だけ繁盛しているメロンパン屋が最大のライバルで、それにどう立ち向かうかがコメディタッチでストーリーは進む。
棚倉町の歴史は古く、すでに10,000年以上も前に生活を営んでいた形跡が、胡麻沢・上手沢遺跡等から発見された石器類によって判明しており、町内から分布する出土品から、縄文・弥生・古墳時代において、この地に高い文化が発達していたことがうかがわれる。明治4年の廃藩置県を経て、同年22年町村施行令によって、棚倉町、社川村、高野村、近津・山岡組合村が誕生し、昭和30年1月1日これらの1町3村が合併し、新生「棚倉町」として発足し、現在に至っている。作中で重要なキーとなる『豆腐』で『スイーツ』を作り、映画公開に合わせ地元はもとより百貨店での販売も予定しおり、最終的には同町に観光名所としてスイーツロードを設定する予定。また、登場する神社は<八槻都々古別神社>と馬場の<都々古別神社>と、日本に唯一『一の宮神社』が2つあり、縁結びの<山本不動尊>、そして、苺大福の発祥の地でもあり、洋菓子・和菓子店が点在しており、町が考える観光誘致のターゲットとなる独身女性への訴求要素として企画が立案された。地元の要素をだけで制作すると、単なる観光プロモーション映像になってしまうため、地元の要素と豆腐でスイーツと云う新しい要素を取り入れ、地域活性化を図るもの。さらに、エンディング曲は棚倉町出身の国学者でもあり、教育者、歌人、唱歌作詞家の稲垣 千穎(いながき ちかい)が作詞した「蛍の光」を使用した。
【出演】川村ゆきえ、金野博和(鬼越トマホーク)、坂井良多(鬼越トマホーク)、矢部太郎(カラテカ)、ヒッキー北風、TJ(5IGNAL)、村田一朗、ぺんぎんナッツ 他
【監督】菅原達郎 【脚本】中村元樹

第1回「ソイオイルマイスター検定」を2017年8月に実施
アメリカ大豆輸出協会(本部:米国ミズーリ州チェスタフィールド市、日本事務所:東京都港区、日本代表: 西村允之)は、この度「ソイオイルマイスター検定」を企画し、第1回試験を8月23日(水)に東京で開催することを発表し、5月28日、「ソイオイルマイスターWEB」を開設し、受検申込受付を開始した。また、本検定のガイドブックは、6月中旬に同サイト上での公開。本検定は、大豆の種子から抽出される代表的な植物油である「大豆油」に焦点を当てた、主に業界関係者(油脂業、食品業、食品流通業、料理人、管理栄養士、調理師専門学生など。一般消費者も受検可)向けの学習・試験プログラム。本検定を通じて、大豆油に関する正しい知識(性質、適正用途、経済性、機能性、栄養面など)を体系的に習得できる他、原料である大豆の知識、その他様々な食用油脂の知識も合わせて習得できる点が特徴。当協会では、本検定実施による大豆油に対する理解促進を通じて、大豆油の健全な利用促進と市場成長を図ることを目的に本検定を企画。来年度は研修企画も初年度「ソイオイルマイスター検定」の合格発表は9月6日(水)を予定。なお、初年度の合格者特典として、9月25日(月)に東京都内で開催される表彰式に参加された合格者を対象に受検料を全額キャッシュバックする。
「ソイオイルマイスター検定」実施概要 
【試験日】 2017年8月23日(水) 午前/午後 2回開催 
【会 場】アメリカンセンターJAPAN(米国大使館 広報・文化交流部)(東京都港区赤坂1-1-14 野村不動産溜池ビル8階
【受検料】3,000円(税込)※表彰式に参加された合格者は受検料を全額キャッシュバック。
【申込期間】2017年5月30日(火)〜7月5日(水)※ 定員制(120名)、定員に達し為、受付は終了。
【合格通知】2017年9月6日(水)
【表彰式】 2017年9月25日(月)、アメリカンセンターJAPAN
【合格証】 表彰状、その他ピンバッジ、ソイオイルマイスターロゴ入り記念品を贈呈予定
【試験内容】大豆油の特徴について/大豆油の機能性について/大豆油の健康効能について/大豆の利点について/大豆油を上手に使うコツ/サステナビリティについて など
【出題形式】選択問題、マークシート形式(問題数:50問、制限時間:60分)
【ガイドブック】 約80ページ「ソイオイルマイスターWEB」に掲載。

定義作り・・・・とうふに続き納豆でも検討
武陽月報29年5月号で「とうふ」の定義作りが始まったとお知らせしたが(豆腐に含まれる大豆の割合「大豆固形分」を基準に、10%以上を「とうふ」、8%以上を「調製とうふ」、6%以上を「加工とうふ」と大まかに分類する。6%に満たないものや、卵を主原料とするたまご豆腐などは除外する。)、この定義つくりが納豆でも検討していることが分かった。納豆製造業者でつくる全国納豆協同組合連合会(納豆連)も、今夏から納豆の定義区分に乗り出す。「海外で認知が進み、日本の納豆とは懸け離れた廉価で品質の不確かな外国製品も増えてきた。海外で日本産納豆の消費を伸ばすためにも、明確に区別できる基準が必要となってきた」と納豆連の松永進専務は話す。現在は「大粒」「小粒」といった粒種や成分、製造工程などを中心に、納豆の要件についての検討を進めている。今後は、19年をめどに食品国際基準であるコーデックスと、国内の改正JAS法での認証を目指す。今月中にも専門の検討部会を設置し、詳細の検討を始める予定だ。

第7回国産大豆入札結果
6月21日に第7回目の国産大豆の入札が行われた。上場されたのは普通大豆6,629トン、特定加工用大豆が1,395トンの合計8,024トン。落札されたのは普通大豆が2,606トン、落札率39%、特定加工用大豆は189トン、落札率14%だった。落札平均価格は普通大豆が9,233円/60kg、特定加工用大豆が8,348円/60kgだった。第61回目の落札価格に対し普通大豆で207円/kg、安い落札結果だった。尚、7月に第8回の入札があるが、この回を持って28年産国産大豆の入札は終了となる。29年産の入札日程はまだ発表になっていない。ちなみに、3月末時点での29年産大豆作付意向面積は、ほぼ前年並み122,000haとなっている。北海道400ha増、東日本300ha増、九州では100ha増となっている。正確な作付面積は7月頃を目途に公表される。

17/18年度米国大豆需給、期末在庫を4億9,500万busに上方修正
米農務省が9日発表した、17/18年度の米国大豆需給予測によれば、作付面積・単収・生産量は据え置かれたが、期初在庫が増加したことにより、総供給量は前回比0.3%増の47億3,000万busに上方修正された。また、総需要量は据え置きとなり、これにより期末在庫は4億9,500万bus(在庫率11.7%)に上方修正となった。 16/17年度予測は、供給量は据え置かれたが、需要量で搾油量が下方修正されたことで、期末在庫は4億5,000万bus(在庫率11.0%)に上方修正された。また、同時に発表された世界の大豆生産量は、前回発表より微減となったが、主要国は据え置きの数字となっている。

★★【世界の大豆生産高予想】単位 百万トン

 
生産年度 17/18 16/17
発表月日 6/9 5/10 6/9
米国 115.80 115.80 117.21
ブラジル 107.00 107.00 114.00
アルゼンチン 57.00 57.00 57.00
パラグアイ 9.40 9.40 10.30
ボリビア 3.00 3.00 2.11
中国 13.80 13.80 12.90
インド 11.50 11.50 11.50
カナダ 8.40 8.40 6.55
ロシア 3.30 3.30 3.13
ウクライナ 4.60 4.60 4.28
EU-27 2.45 2.45 2.42
合計344.67 344.68 351.31

★★【米国大豆需給予想】単位 百万ブッシェル

                       
生産年度 17/18 16/17
発表月日 6/9 5/10 6/9
作付面積(百万A)89.5 89.5 83.4
収穫面積88.6 88.6 82.7
1A当たり収量48.0 48.0 52.1
期首在庫450 435 197
生産量4,255 4,255 4,307
合計+輸入量4,730 4,715 4,528
  搾油1,950 1,950 1,910
  種子135 135 118
  輸出2,150 2,150 2,050
合計4,232 4,235 4,078
  期末在庫495 480 450
  在庫率11.7 11.3 11.0




カナダ産白目大豆【エメラルド】

今年から販売を開始しました。豆腐・油揚げに最適です。